本文へジャンプします。

Powered by OK Wave


現在位置: @niftyマネー相談TOP > コラム > 3月は自動車保険の見直しシーズン


コラム お金の専門家によるお役立ちコラム連載中。



荻野嘉彦

ファイナンシャルプランナー 荻野嘉彦

3月は自動車保険の見直しシーズン

2011年3月24日

今年も3月となりました。年度末を迎え、自動車販売が最も活発となる季節です。初めて自動車を購入する方、買い替えの方。楽しい時でもあります。

さて、この時期は、必然的に自動車保険の満期を迎える方が多くなります。初めて自動車を購入される方はもちろん、過去この季節に購入した方も同様です。
また、自動車保険の満期が3月ではない方も、自動車を買い替えるタイミングで、自動車保険を再考する方もいるでしょう。(注)
ホットなこの時期に、加入中の自動車保険を見直してみましょう。

★初めて自動車を購入する方
 自動車保険に初めて加入される方は6等級からのスタート。自動車保険料は相対的に高くなります。保険料で納得できる会社を探すことは有効です。
★自動車を買い替える方
 購入した自動車の評価額は、買い替え前の自動車より一般に高くなります。また、これまで車両補償なしの方が、新たに車両補償をつけることもあるでしょう。保険料が上がるケースも多いことから、自動車保険の見直しは有効です。
★自動車保険の満期が3〜5月の方
 この時期、自動車の満期を迎える方は多くなります。自動車購入の有無にかかわらず、自動車保険の見直しには最適な季節です。

自動車保険を選択するポイントは4つ。
(1)加入時の案内、(2)補償内容、(3)保険料、(4)事故対応。

わかりやすいのは(3)保険料。
やはり複数の保険会社から見積もりを取りたいところです。
その際、(2)補償内容を確認しながら、(1)その案内に納得できるかが大切です。
保険会社の販売窓口は、代理店もしくはネット(コールセンター含む)です。
それぞれ特徴が違いますので、よく確認してみましょう。
(なお(4)事故対応に関しては、対応の比較は難しいのが実情です)

ただ、複数の保険会社の見積もりをとることが、面倒かもしれません。
その時は、複数の保険会社の見積もりを一括で確認できるサービスがあります。
手間暇をかけたくない方は、利用してみるのも手でしょう。

その際、このサービスで得られる情報は、(3)保険料がメインとなります。やはり自動車保険は過不足がない補償が大切です。内容については、代理店やコールセンターに確認した上で、自動車保険を選択することをお勧めします。

(注)自動車保険の契約期間中に、他の保険会社から契約を変更する場合、
(1)等級が進まない。
(2)現在の等級継承のためには、一般に現在の契約解約後、7日以内に新会社と契約を結ぶ必要がある。
(3)現在の自動車保険契約の解約で、戻ってくる保険料が少ないか全くない、などの注意点があります。中途での自動車保険の変更はより慎重に行いましょう。


保険TOPへ





推奨画面サイズ1024×768 以上 マネー相談 トップへ戻る